スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の野球 Lesson 2011.11.16
2011年11月17日 (木) | 編集 |
昨日のレッスン

●ピッチング
トップから回転が始まり腕を振り始めるのが早いのを改善するドリル

振りはじめが早い為以下の弊害がありました
・リリースが後ろになる
・球が外に抜けやすい

そんなの簡単に直らんやろうと思って見ていると
前から見ても横から見ても明らかに良くなってました

うちの息子は対応力が高いのか?

横から見ると
腕がたたんでいる状態が長くなり腕の振りはじめが遅くなり
その結果リリースポイントが以前よりも前になりました

前から見ると
以前は投球フォームの時点で外に抜けるだろうなぁと予測できるようなフォームだったのが
まさにど真ん中に来そうなフォームに変わってました

球自体は捕ってないので分からないけど
コーチは良くなったと言ってくれてました



●バッティング

下半身主導で回転を行うドリル

いつもと少し違うドリルでのアプローチ

私には非常に分かりやすかった

息子はやはり手打ち感が強いとのこと
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。