スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の野球 ボールの握り
2011年10月04日 (火) | 編集 |
今朝の朝練

・ゴロドリル~ノック
・ピッチングドリル~軽くピッチング(15球程)

右打者から見て外角高めの抜ける球は前から多かったけど
先日の試合でもあったように
球が上に抜ける事が最近多い

試合後本人は
「球が抜けるけどなんでかわからん!」

フォームに原因があると思って
嫁さんに捕ってもらい
僕は投球を見てました

着地後に前に乗れてなくて
上体が立ったまま投げるフォームに最近なっているので
それが原因と思ってしっかり軸足に乗る修正をしました

コントロールは若干よくなったけど
まだ上に抜ける事が多い

何でや・・・

息子がセットに入る前にある点が気になりました

フォークとまではいかなくても
明らかにボールを持つ人差し指、中指の指が開きすぎてる

確か指の開きは
間に指1本入るぐらい開けるぐらいと書籍で読んだので
修正して投げさせると

おぉぉ・・・。

球が伸びる!

本人曰く
「指にひっかかるようになった!」

これで最近の制球難が何とかなってくれればいいんですが
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。