スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の野球 Lesson 2011.09.28
2011年09月29日 (木) | 編集 |
今週のレッスン
lesson110928.jpg

●ピッチング
・着地まで下半身の回転をできるだけ抑える
・軸足膝は前に曲げず、お尻を後ろに落とす
・腕を振る方向は前より外
・着地時に上半身が突っ込まない

うちの息子の弱点である
強い球を投げようとすればするほど
先に回転を始めて開いてしまう

その為逆に球威がなくなって、力も入るので制球が悪くなる

上半身の強制は今までやってきましたが
今度は下半身

これは春頃から手をつけてきましたが
一向によくなりません

あと腕を振る方向を
腕を畳んだ上体から遠心力の働く方向である遠くに出す

ただこれをやると球が外に抜けて飛んでいってしまう
その原因は下記の通り
・腕の振り始めが早い
・手首が固定されず後ろに曲がってる
・リードアームが固定せず後ろに引いている

キャッチボールをやっててもわかるけど
息子は抜ける球が多い

試合ではもっと顕著にその傾向があります
レッスンでやってるドリルが噛み合っていい方向にいって欲しいものです

●バッティング
・インサイドアウトの説明
・テイクバックでの上体と腕の一体感
・踏み込み時の軸足のタメ
・着地後に上体は前に移動しない
・下半身は前で閉じる
・上半身は後ろで回る

インサイドアウトの解説
今回は時間が足りなかったのもあって
よくわかりませんでした

脇をしめて最初は小さく回る所は今までどおり
その後大きく回すのは
体の回転のどの時点で腕(手首?)がどういう起動で始動しだすのか

来週引き続いてこの辺りのドリルをするらしいので
間違った練習をして遠回りするのも嫌なので
今週はあまり気にしないようにしようと思ってます
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。