スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の野球 試合 フォーム滅茶苦茶
2011年08月29日 (月) | 編集 |
週末約1ヶ月ぶりの試合

結果は

敵|4503|12
自|3001|4

回数 2
球数 55
被安打 4(0?)
四球 1
死球 3
三振 1
被安打 ??

あぁぁ・・・。

この日はフォームがバラバラ
・軸足の膝をほぼ垂直に曲げるため並進運動の勢いがない
・着地前に軸足が回転していまい体が開いている
・体軸の傾きがない為サイドスロー
・骨盤の回転が遅い

並進運動の勢いがないので、球に勢いがない
また体が開いているので球に勢いがないので
球が届かず低めかワンバンが多い
それを補おうと腕を振って投げていた

サイドスローのうえに回転が遅いため外に抜ける球が多い

ボロボロでしたね・・・。
今年2月頃のピッチングを見ているようでした

あまりに酷いので動画はUPしてません

バッティングは初回
ランナー2,3塁に置いて
右中間をやぶる2点タイムリーツーベース

他の2打席は
いつものようにインコース低めをすくい上げてセカンドフライ
飛ばそうと踏み出し足を開いて思いっきり引っ張って凡打

1打席目が良かったからって調子乗りすぎや!

試合前の投球練習時点でフォームの崩れを直せなかったのが敗因でしょうね
ただそれをわかって指摘できる人が僕しかいないのが問題で
本人に自分で気付いて直せってのは酷すぎますよね・・・。

どうしたらいいんでしょ
ほんと
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。